ランドセルの選び方

ランドセル選びを簡単に!おすすめランドセル診断

おすすめのランドセル診断

ランドセル探しで大変なのは「どこのブランドのランドセルを購入するか?」と自分が購入したいランドセルのブランドを探すことです。

ランドセルのメーカーは30社以上あり、全部のホームページを見比べて、ほしいランドセルを探すのは大変です。

そこで、ランドセルをどのブランドで購入すればいいか悩んでいる方のために、「あなたにおすすめのランドセル診断」をご用意しました。

ひなママ
たしかに全部を見比べるのは大変だわ。
そうよね。例えば、牛革にこだわっている人が牛革を扱ってないメーカーを見るのは時間のムダでしょ。
管理人
ひなママ
最初からそういうの分かればいいのに。
そのためにこの「おすすめ診断」を用意したのよ。
管理人

ポイント

この診断は27社のランドセルブランドと、のべ1800種類以上のランドセルのデータを元に制作しています。

おすすめのランドセル診断

おすすめのランドセル診断」では、お子様の性別や、ランドセルに関して重視しているものを選択することで、おすすめのランドセルが分かります。

ランドセルのブランドでお困りの方は、ぜひこちらをご利用ください。

質問は5問しかないからすぐ終わるわよ。
管理人
ひなママ
すぐに答えが出るから簡単ね

※5問全部選択すると、一番下の診断結果におすすめのランドセルが表示されます。

Q1. 子供の性別は?

Q2. ランドセルのカラーは?

Q3. ランドセルの素材は?

Q4. ランドセルのデザインは?

Q5. ランドセル選びで重視するのは?

診断結果はこちら

1位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

2位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

3位:モギカバン

モギカバンの公式サイト

MOGIのランドセル。職人による手縫いのランドセル。1929年の創業。

MOGIのランドセルの公式サイトへ  

1位:黒川鞄

黒川鞄のランドセル公式サイト
黒川鞄のランドセル。120年の伝統。天然素材、手縫い、手作りにこだわった、老舗のランドセルメーカー。1895年創業。

黒川鞄のランドセルの公式サイトへ  

2位:村瀬鞄行のランドセル

村瀬鞄行ランドセルの公式サイト

村瀬鞄行のランドセル。一品一品職人による手作り。肩ベルトの「メモリーフォーム」。1971年創業。

村瀬鞄行のランドセルの公式サイトへ  

3位:カバンのフジタ

カバンのフジタのランドセル公式サイト

カバンのフジタのランドセル。牛革製ランドセルの中で業界最軽量、さらに大容量。キューブ型。1956年創業。

カバンのフジタのランドセルの公式サイトへ  

1位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

2位:中村鞄製作所

中村鞄製作所のランドセル公式サイト

中村鞄製作所のランドセル。職人の熟練の技術とNASAでも使用される最新技術の融合。1960年創業。



中村鞄製作所のランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:黒川鞄

黒川鞄のランドセル公式サイト
黒川鞄のランドセル。120年の伝統。天然素材、手縫い、手作りにこだわった、老舗のランドセルメーカー。1895年創業。

黒川鞄のランドセルの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:土屋鞄

土屋鞄のランドセル

土屋鞄のランドセル。シンプルな形に職人とデザイナーのこだわりが詰まる丈夫さと品格のランドセル。1965年創業。

土屋鞄のランドセルの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

3位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

1位:セイバンのランドセル

セイバンのランドセル公式サイト

セイバンの天使の羽ランドセル。選べる豊富なバリエーションと軽く感じる機能「天使の羽」。1919年創業。

セイバンのランドセルの公式サイトへ  

2位:澤田屋

3位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:黒川鞄

黒川鞄のランドセル公式サイト
黒川鞄のランドセル。120年の伝統。天然素材、手縫い、手作りにこだわった、老舗のランドセルメーカー。1895年創業。

黒川鞄のランドセルの公式サイトへ  

3位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

1位:セイバンのランドセル

セイバンのランドセル公式サイト

セイバンの天使の羽ランドセル。選べる豊富なバリエーションと軽く感じる機能「天使の羽」。1919年創業。

セイバンのランドセルの公式サイトへ  

2位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

2位:萬勇鞄

萬勇鞄のランドセル公式サイト

萬勇鞄。職人の手作りなのに良心的な価格。豊富な素材バリエーション。1950年創業。

萬勇鞄のランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

1位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

1位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

3位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

2位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

3位:萬勇鞄

萬勇鞄のランドセル公式サイト

萬勇鞄。職人の手作りなのに良心的な価格。豊富な素材バリエーション。1950年創業。

萬勇鞄のランドセルの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

2位:中村鞄製作所

中村鞄製作所のランドセル公式サイト

中村鞄製作所のランドセル。職人の熟練の技術とNASAでも使用される最新技術の融合。1960年創業。



中村鞄製作所のランドセルの公式サイトへ  

3位:ララちゃん

ららちゃんランドセルの公式サイト

ララちゃんランドセル。体に沿った快適な背負い午後地で使いやすい。たっぷり収納。1975年創業。

ララちゃんランドセルの公式サイトへ  

1位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

2位:カバンのフジタ

カバンのフジタのランドセル公式サイト

カバンのフジタのランドセル。牛革製ランドセルの中で業界最軽量、さらに大容量。キューブ型。1956年創業。

カバンのフジタのランドセルの公式サイトへ  

3位:モギカバン

モギカバンの公式サイト

MOGIのランドセル。職人による手縫いのランドセル。1929年の創業。

MOGIのランドセルの公式サイトへ  

1位:黒川鞄

黒川鞄のランドセル公式サイト
黒川鞄のランドセル。120年の伝統。天然素材、手縫い、手作りにこだわった、老舗のランドセルメーカー。1895年創業。

黒川鞄のランドセルの公式サイトへ  

2位:村瀬鞄行のランドセル

村瀬鞄行ランドセルの公式サイト

村瀬鞄行のランドセル。一品一品職人による手作り。肩ベルトの「メモリーフォーム」。1971年創業。

村瀬鞄行のランドセルの公式サイトへ  

3位:カバンのフジタ

カバンのフジタのランドセル公式サイト

カバンのフジタのランドセル。牛革製ランドセルの中で業界最軽量、さらに大容量。キューブ型。1956年創業。

カバンのフジタのランドセルの公式サイトへ  

1位:中村鞄製作所

中村鞄製作所のランドセル公式サイト

中村鞄製作所のランドセル。職人の熟練の技術とNASAでも使用される最新技術の融合。1960年創業。



中村鞄製作所のランドセルの公式サイトへ  

2位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

2位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

3位:カバンのフジタ

カバンのフジタのランドセル公式サイト

カバンのフジタのランドセル。牛革製ランドセルの中で業界最軽量、さらに大容量。キューブ型。1956年創業。

カバンのフジタのランドセルの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

3位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

2位:fafa



fafaのランドセル。カラフルで個性的な色の組み合わせや造花などを使ったユニークなデザインがブランドの特徴。


fafaのランドセルの公式サイトへ  

3位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

3位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

1位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

2位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

3位:中村鞄製作所

中村鞄製作所のランドセル公式サイト

中村鞄製作所のランドセル。職人の熟練の技術とNASAでも使用される最新技術の融合。1960年創業。



中村鞄製作所のランドセルの公式サイトへ  

1位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

2位:萬勇鞄

萬勇鞄のランドセル公式サイト

萬勇鞄。職人の手作りなのに良心的な価格。豊富な素材バリエーション。1950年創業。

萬勇鞄のランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

1位:羽倉(HAKURA)

羽倉(HAKURA)のランドセル公式サイト

羽倉(HAKURA)のランドセル。「職人の街」の職人技術がつくるオンリーワンランドセル。1963年創業。


羽倉(HAKURA)のランドセルの公式サイトへ  

2位:鞄工房山本

鞄工房山本のランドセル公式サイト

鞄工房山本のランドセル。素材にこだわり、「コバ塗り仕上げ」など細部まで作り込まれたランドセル。1949年創業。

鞄工房山本のランドセルの公式サイトへ  

3位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

1位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

2位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

3位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

2位:協和のランドセル「ふわりぃ」

ふわりぃのランドセル公式サイト

協和のランドセル「ふわりぃ」。モデル数やカラーバリエーションが豊富。グッドデザイン賞を受賞。1972年創業。

ふわりぃのランドセルの公式サイトへ  

3位:萬勇鞄

萬勇鞄のランドセル公式サイト

萬勇鞄。職人の手作りなのに良心的な価格。豊富な素材バリエーション。1950年創業。

萬勇鞄のランドセルの公式サイトへ  

1位:キッズアミ

キッズアミのランドセル公式サイト

ナース鞄工の「キッズアミ」。職人による手縫い。日本初の文部大臣賞受賞。1948年創業。

キッズアミの公式サイトへ  

2位:イオンのカルスポ

イオンのかるすぽランドセル公式サイト

イオンのランドセル。24色カラーを始め他のブランドのコラボモデルなど、多彩なラインナップ。

イオンのランドセルの公式サイトへ  

3位:池田屋のランドセル

池田屋ランドセルの公式サイト

池田屋ランドセル。職人手作りによる耐久性と重さを感じさせない工夫。1950年創業。

池田屋のランドセルの公式サイトへ  

1位:フィットちゃん

フィットちゃんのランドセル公式サイト

ハシモト「フィットちゃん」ランドセル。150種類50色から選ばれる。夜道も安心「光るフィットちゃん 安ピカッ」。1946年創業。

フィットちゃんのランドセルの公式サイトへ  

2位:中村鞄製作所

中村鞄製作所のランドセル公式サイト

中村鞄製作所のランドセル。職人の熟練の技術とNASAでも使用される最新技術の融合。1960年創業。



中村鞄製作所のランドセルの公式サイトへ  

3位:ララちゃん

ららちゃんランドセルの公式サイト

ララちゃんランドセル。体に沿った快適な背負い午後地で使いやすい。たっぷり収納。1975年創業。

ララちゃんランドセルの公式サイトへ  

ポイント

診断結果には、便宜上、順位がついていますが、診断結果を元にもっとも希望に近い3社を選んでいるものです。

人気ランドセルメーカーランキング

セイバン(天使のはね)

セイバン2020年度版バナー
  • 信頼できる創業100年の歴史
  • 身体への負担を軽減(小児科医も推奨)
  • デザインのバリエーションも豊富
種類 190種類(オーダーメイドあり)
価格帯 4万~7万円台

セイバンは多彩なモデル展開でランドセルシェアの30%を占めるメーカー。天使のはねと呼ばれる肩ベルトの画期的な機能で、お子さんの身体への負担を軽減してくれるのが大きな特徴です。

デザインのバリエーションも豊富で、シンプル・上品・おしゃれ・かっこいい・スタイリッシュなど、子どもだけでなく保護者のかたもうれしいデザインが揃っています。

WEBで購入するメリット!

WEBからの注文で、通常価格の10%オフ!

早期購入特典として、オリジナルフォトブックを無料で作れるクーポンももらえます。特定の店舗限定でしか購入できないモデルも、WEBなら購入可能です。

ハシモト(フィットちゃん)

  • 国内製造販売本数NO1ブランド
  • 背負いやすく安定感がある
  • 機能性も良く充実している
  • 素材、カラー、デザインが豊富
  • 価格帯は46,530円~81,180円

国内製造本数ナンバーワンを継続しているフィットちゃん。デザインや種類の豊富さと、機能性の豊富さ、背負ったときの安定感の良さなどで高い人気を誇るランドセルブランドです。

毎年トレンド感のあるデザインも多く採用しているため、お子さんが気に入るランドセルが必ず見つかるのも魅力。品質も良く価格的にも負担が少ないので、後悔しないランドセル選びができます。

WEBで買うとこんなにオトク!

WEB限定の10%割引き。

夜も安心LEDライト連絡ファイルフィットちゃんストラップ筆箱雨よけ6年間保証書と6つの特典がついています。

KIDS AMI(キッズアミ)

  • 子どもの心をつかむトレンド感のあるデザイン
  • 大容量モデルやタブレット収納モデルも充実
  • ウィング背カンで背負いやすく疲れにくい
  • 仕分けやすく使い勝手も抜群の機能性の高さ

子どもが思わず「これ!絶対これ!」というような、飛び切りおしゃれで素敵なデザインのモデルが多いキッズアミ。

トレンド感たっぷりの今っぽいランドセルをお探しなら、ぴったりのものが必ず見つかります。

デザインやカラー、背負いやすさ、収納力、機能性。すべてをかなえてくれるランドセルブランドです。

公式オンラインショップ限定 ★WEB販売会★ 開催中!

スペシャル割引チケットでのご購入で、全品大幅割引 !

 

羽倉ランドセル

  • 鞄の街の職人が手作りする
  • 鋲なしフラップがスタイリッシュ
  • コバ塗りの美しさと丈夫さ
  • ウィングセカン採用で軽々
  • 大容量で収納力も抜群!
  • 故障理由を問わない「完全無料保証」
  • 完全オリジナルの「羽倉色」が美しい
  • 素材とデザイン、カラーも豊富

羽倉ランドセルは「豊岡鞄」ブランド初の認定ランドセルです。オリジナルのカラーを採用しており、工房系では最多の27色とカラーの数も豊富。

職人の技術と最新のカラー、6年間使い続けられるデザインと丈夫さが魅力です。

-ランドセルの選び方