選び方

ランドセルの購入時期は?ランドセル商戦の年間スケジュール

更新日:

ランドセルの購入時期は?ランドセル商戦の年間スケジュール

ランドセルの購入ピークは年々早まっており、2012年には秋から年末だったものが2015年・2016年にはゴールデンウィーク前から商品が並びはじめ、お盆頃に最初のピークがきており、狙っているランドセルによっては早期から検討をはじめる必要があります。

この記事では、ランドセルの時期にまつわる情報をまとめました。

ランドセルの新作が出る時期

ランドセルの新作モデルは5月の連休のタイミングで発表されることが多くなっています。その年によって流行がありますので、色味やデザインがちょっとずつ違ったり、機能面が改善されています。

各メーカーのカタログなどが出はじめる時期ですが、実物を手にとって見られるのは6月以降が多くなっています。大手量販店では5月の連休から新製品が手に取れるところもあります。公式サイトの情報も、このころ新年度のモデルに変更されます。

展示会が始まる時期

6月・7月になると大手メーカーや工房系メーカーで展示会がはじまります。全国各地や、主要都市へ出向いての販売会が行われるメーカーも多いため、遠方のため店舗に行けない人でも実物を手にとって見ることのできるチャンスです。

展示会のスケジュールは各メーカーの公式サイトで発表されていますので、気になるメーカーがあればチェックをしておきましょう。

ランドセル購入におすすめの時期

ランドセル商戦は前半(秋まで)と後半(秋以降)があります。前半では高級なモデルや人気の色・メーカー中心に売れていきます。人気のものは順次売り切れとなりますが、インターネットであれば入学直前まで選ぶ余裕があります。こだわりがなければ、急いで購入する必要はありません。

ランドセル商戦の年間スケジュール

ランドセルの販売時期は年々はやくなっていますが、ここ数年は次のようなスケジュールになっています。生産数の少ない工房系モデルを何が何でも購入したいお母様がたの間では「ランカツ(ランドセルを購入する活動の略)」という言葉がうまれるなど、一部のランドセルで入手困難なモデルもあります。

時期 販売状況 ランカツ(購入のためにやっておくとよいこと)
4~5月 新製品はまだなく、前年度のモデルが販売されている カタログ請求をしておく
型落ちで安くなったモデルを狙うならこの時期
6~7月 各メーカーの最新モデル発表、カタログ入手や注文開始 購入候補のランドセルをしぼりこみ
7月後半~8月後半 各メーカーの全国展示販売会開始
実店舗…夏休み・お盆の帰省のタイミングで最初の販売ピーク
通販…工房系の販売開始、すぐに売り切れのモデルも
入手困難なメーカー・モデルが欲しい場合は購入する

※この時期まではどのランドセルでもよりどりみどり!ほとんど購入可能※

9月~11月 数量の少ない小さな工房系や、大手メーカーの人気モデル・人気カラーが売り切れはじめる 一番ランドセルが購入される時期。11月の段階で40.2%の人が注文・購入を完了しています(ベネッセ調べ)
12月~1月 実店舗…年末年始の帰省のタイミングが販売ピーク
通販…オーダーメイドや人気モデルは予約完了
祖父母に購入をおねだりする絶好のタイミング。1月の段階で76.3%の人が注文・購入を完了しています(ベネッセ調べ)
2月~3月 全体的に品薄。基本的にセールはないが、メーカーやモデル、販売店によっては割引商品もあり 定番モデルや、大手メーカーのランドセルは普通に購入できる。受験発表のタイミングや、転勤等でギリギリまで購入できなかった人でも、インターネットなら種類が選べます

人気モデル・工房系ランドセルなど狙っているランドセルがある場合

上記のスケジュールのように、人気のランドセルは9月に売り切れてしまうものが出てきます。確実に手に入れたいランドセルがある場合は、春にカタログ請求、販売開始と同時に予約をするくらいの勢いで動かないと購入できないものもあります。

型落ち品やセール、半額・底値・最安値で買える時期はあるか?

ランドセルは値崩れを避け、商品価値を下げないため、半額やたたき売りのような売られ方はしません。3月後半か、翌年の4月・5月に型落ちとして安くなるケースもありますが大幅な値引きはありません。セールになるとしても、本当に「売れ残り」のようなランドセルであったり、人気のない色、展示品だったりしますので、安くなるまで待つというのはおすすめできません。

激安のランドセルが欲しければ、セールを狙うのではなく、はじめから安いランドセルを選びましょう。安いといっても2~3万円はしますが、セールで売れ残ったものよりも色やモデルを選ぶ余地がありますし、早めに入手しておける安心感があります。

プレゼントする、プレゼントしてもらうのに最適な時期

ランドセルの半数以上は祖父母からのプレゼントとのことですが、ほとんどはお盆と正月に購入してもらうようです。

祖父母とは離れて暮らしている家庭が多くありますので、帰省のタイミングが贈ってもらうのに最適の時期ということですね。お盆とお正月が、量販店などで最もランドセルが売れる時期です。他にも子供の誕生日やクリスマスなどがあります。

人気ランドセルメーカーランキング

 ランドセルのいろはでは、ランドセル選びに迷ったらシェア率の高い「イオンかるすぽ」、「セイバン天使のはね」、「フィットちゃん」をオススメしています!

※国内ランドセルの約3割のシェアを持つ「イオンのランドセル」についでシェア率の高い「セイバン天使のはね」「フィットちゃん」を紹介しています。イオンランドセルはネット割引+早割で10%オフなので、あえてネットからの注文をオススメしています。

1位 イオン かるすぽ

今でこそ当たり前となったカラフルなランドセルですが、これを1番最初に始めたのがイオンのランドセルなんです。

手頃な価格、全国各地に店舗があることから、いまやランドセル全体の3割がイオンのランドセルに。なんと小学生の3人に1人はイオンのランドセルを背負っているという圧倒的人気のランドセルです。

今年一番人気なのはランドセルの幅を大きくできる仕様の「みらいポケット」モデル。小学校6年間の途中で指導要領が変更される可能性もあり、持ち物にも変化がでてくる可能性に対応しているんですよ。

イオンは実店舗で買うイメージが強いですが、インターネット注文だと早割5%+ネット割引5%でなんとランドセルが10%オフになっちゃうのはご存知でしたか?

試着は手軽に近くの店舗で、注文はインターネットで、受取は宅配便で自宅に届けてもらう、というのが2018年の賢いイオンのランドセル購入方法ですね♪

 

2位 セイバン 天使のはね

ランドセルのセイバンは創業100年の歴史あるメーカー。広告がうまくヒットしたことや、天使のはねと呼ばれる肩ベルトの画期的な機能、多彩なモデル展開でランドセルシェアの50%を占めるメーカー(OEM含む)に。

男の子にはシンプルながらもキラリと光るワンポイントがあるデザインや、スポーツタイプのモデルが多く、耐久性もあるため自信をもっておすすめできます。

女の子にも、最近人気のシックで大人びているけどビジューや刺繍でキラキラ感がある上品なモデルが多く、おしゃれなママ&子供でも納得できるデザインです。

ランドセルを選ぶとき、まず最初にチェックすべきメーカーといえます。

3位 ハシモト フィットちゃん

 使いやすさと、女の子向けのデザインの可愛らしさに絶大な人気があり、ランドセルメーカーのシェアはセイバンと1位2位を争います。

フィットちゃんには「オーダーメイドランドセル」があるため、夏休みや連休などに、ゆっくり親子で納得のできる組み合わせをつくって注文する方が多いようです。

オーダーメイドは限定500本!そのうち150本分(納期が2017年12月1日~15日納品予定)は受付終了していますが、残りの350本分は受付中です。納期は2018年3月中旬~末日納品予定となっていますが、小学校入学までには届きますので安心してくださいね。例年夏休み中には受け付けを終了していますので、オーダーメイドをしたい方は早めに申込をしましょう。

-選び方

Copyright© ランドセルのいろは , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.