ナース鞄工 ランドセルメーカー

ナース鞄工ランドセル「KIDS AMI(キッズアミ)」の特徴やポイント、口コミまとめ

更新日:

ナース鞄工ランドセル「キッズアミ」の特徴やポイント、口コミまとめ

キッズアミ(KIDS AMI)ランドセルは、ナース鞄工の自社ブランドでランドセルを作り続けて60年もの歴史があります。

創業当時から最高品質の製品をお届けしたいと言う願いが込められており、鞄造り一筋の職人さんが積み重ねてきた技術を活かして一つ一つ丁寧に造り上げられているランドセルです。

ランドセルの形やカラーも豊富で、人と被ることの少ない自分好みのランドセルを見つけることができるのも特徴です。

この記事では、そんなナース鞄工キッズアミのランドセルの商品の口コミや特徴をまとめてみました。

\ナース鞄工キッズアミランドセル公式サイトはこちら/

ナース鞄工キッズアミの特徴やポイント

【1】日本製だから安心、安全

確かな技術を持っている職人さんが、一つ一つ丁寧にランドセルを造っています。

ランドセル造りと聞くと、工場の機械などで造っているイメージを持つママさんやパパさんが多いと思いますが、キッズアミのランドセルは、ミシンなどの機械で縫うだけではなく、特に強度が必要だと考えられている部分は、丈夫な糸を使って手縫いで作業をしています。

ビョウはたった1mmでもズレてしまうと、強度に問題が出るそうなので、ピッタリ位置決めされ、しっかり部分同士を繋げたり、6年間錆びない素材のものを使用しているので、卒業まで綺麗なランドセルを保ち続けられるのです。

【2】使いやすい機能

こちらは公式サイトのキッズアミの機能がわかる写真になりますが、こんなにも沢山の細かな工夫がされているんです。

キッズアミの機能がわかる写真

キッズアミの機能がわかる写真

ランドセルの大まち部分は通常12cmなのですが、ラウンド式開閉ファスナーを採用することによって、最大15cmまで広がるように出来ています。

脱着式の仕切り板、しわけジョーズ(画像の⑨番)も荷物が多いときに便利。

また、キッズアミパック(画像の⑧番)と呼ばれるメッシュポケットやファスナー式のポケットがたくさんついている手提げ鞄も付いてきます。

このキッズアミパックは、ランドセルにそのまますっぽりと入れることができるので、ランドセルの中を整理整頓する習慣が自然と身につきますし、別教室へ移動する際に使用したり、習い事に使ったりと様々な場面で活躍してくれるので、便利ですよね。

このように、たくさんの教材がはいりやすいような工夫がされていますので、背負うときも子供への負担が少なくなるように設計されています。

からだに密着させて安定させるウイング背カン、立体的な設計でからだに沿うようカーブが工夫された肩ベルト、背中への衝撃が少ない衝撃吸収クッションを背当てに使用するなど、背中や肩への負担がぐんと楽になるようにつくられているんですよ。

ナース鞄工「キッズアミ」ランドセル購入者の口コミ

ランドセルを実際に購入された方からの口コミをまとめました。口コミは公式サイトから、人気のモデルを購入した方を厳選していますのでぜひ参考にしてくださいね。

購入者ママからのナース鞄工「キッズアミ」ランドセル購入口コミ

やはり日本製の革製は本当に良いです。なかなか革で水色が無く、見つけた時は本当にうれしかったです。水色の色合いもなんともあきないお色で大切に使わせて頂きます。ありがとうございます。子供のとても気に入っています。
4月から小学生になる娘が自分で選んだランドセルを毎日背負ってみたりしています。デザインもハートがついてて可愛いと気に入っていて、丈夫でしっかりしているので6年間大事に使ってほしいと思います。

2019

年度のカタログ受付先

キッズアミ公式サイトでは「資料請求」ページからカタログを取り寄せることができます。生地見本も請求できますので、希望する素材がある場合は「皮サンプル」を選択し、「カタログ請求」にチェックを入れて住所などを入力しましょう。

カタログ請求は下記の公式サイト資料請求ページから行えます。

http://www.naas.co.jp/request

\ナース鞄工キッズアミランドセル公式サイトはこちら/

-ナース鞄工, ランドセルメーカー

Copyright© ランドセルのいろは , 2018 All Rights Reserved.