セイバン ランドセルメーカー

【2017年9月時点】セイバン「天使のはね」ランドセルの最新売上ランキング(※2018年モデル)

投稿日:

セイバン「天使のはね」ランドセルの人気モデルランキング

セイバン【天使のはね】2018年モデルで人気のランドセルは?

ランドセルの圧倒的シェア率をほこるセイバンランドセルですが、どのモデルが一番人気が高いのでしょうか?

この記事ではセイバンの2017年9月時点での直営店・公式サイトの売上実績によるランキングを紹介しています。

みんなは今年どんなのを選んでいるのかな?夏休みになにがよく売れたのかな?たくさんありすぎてどれを選べばいいかわからないな、という方は、ぜひこのランキングを参考になさってくださいね。

セイバン【女の子】のランドセルランキング

セイバンの女の子用ランドセルは、次のシリーズがあり、全部で13モデルとなっています。

  • 定番の「モデルロイヤル」シリーズ
  • 女子らしさ満載の「ラブピ」シリーズ
  • 「コンバース」シリーズ
  • 本革使用の「HOMARE」

女の子が大好きなモチーフである、ハートやリボン柄などを使用した可愛らしいデザインが多いのが女の子のランドセルの特徴です。

1位 モデルロイヤル・レジオ プリンセス パールピンク

光沢感のあるパールピンクのに華やかで高級感のあるティアラをモチーフにしたエレガントなランドセルです。

➡ 商品詳細ページはこちら

2位 モデルロイヤル・レジオ ベーシック(カーマインレッド)

スタンダードな赤のランドセルが2位にランクイン。シンプルですが、ティアラのモチーフがさりげなく入っていたりと上品なモデルです。

➡ 商品詳細ページはこちら

3位 モデルロイヤル ベーシック(ビビッドピンク)

お花のモチーフと優雅な刺繍がエレガントなモデルロイヤルベーシックが3位にランクイン。定番でフォーマルな雰囲気と、可愛らしい刺繍がママにも娘さんにも人気のモデルです。

➡ 商品詳細ページはこちら

セイバン【男の子】ランドセルランキング

続いて男の子の人気ランドセルトップ3(公式発表)です。

セイバンの男の子用ランドセルは、次のシリーズがあり、全部で13モデルとなっています。

  • 定番の「モデルロイヤル」シリーズ
  • 丈夫で使いやすい「ワンパ」シリーズ
  • 「コンバース」「プーマ」などのスポーツシリーズ
  • 本革使用の「HOMARE」※完売しました

元気いっぱいな男の子でも、耐久性に優れた丈夫なモデル、オシャレでスマート、シンプルなデザインのものが多いのが男の子のランドセルの特徴です。

1位 天使のはねクラシック(ブラック)

これぞ男子!シンプルイズベストなランドセルです。刺繍やモチーフなどをあえて排除したクラシカルなデザインですが、背当てWクッションやラクパッドフレックスなど、快適に背負える機能はしっかりついています。

➡ 商品詳細ページはこちら

2位・3位 プーマ(百貨店モデル)

年長さんくらいになると、スポーツを始めたり、スポーツブランドが好きになってくる男の子も多いのでは。さりげないキャットロゴと、ステッチがスポーティかつ大人っぽいプーマモデルのブラック×マリンブルーは2位に、ブラック×ゴールドが3位に同時ランクイン!

➡ 商品詳細ページはこちら

4位 モデルロイヤル・レジオ ノーブル(ブラック)

カブセに本革を使用した高級モデルのモデルロイヤルレジオが4位にランクイン。高機能で上品なデザインが人気のモデルです。

➡ 商品詳細ページはこちら

セイバンのランドセル「天使のはね」ってどんな特徴がある?

最大の特徴は肩ベルトに内蔵された部品「天使のはね」

「天使のはね」は、なんと部品の名前だったんです。はねの形をした樹脂素材で、肩ベルトの付け根部分に内蔵されています。これがあることで、肩ベルトが立ち上がり、ランドセルの重心を上げることで軽く感じられ、肩のラインにもフィットする仕組みになっています。

セイバンは日本の職人が手作りしています

日本の職人の細部へのこだわり、ものづくりの技を大切にしているセイバンのランドセルは、小学校6年間の使用に耐えうる高品質なランドセルを作り出しています。もちろん修理も職人の手によって行われています。

6年間満足できる子ども想い品質

子どもの負担を減らすために軽いランドセルなら良いと思いがちですが、ランドセルは軽さだけではなく、サイズや容量、耐久性とのバランスの良いものが一番負担が少なくなります。

背負いやすく、軽く感じて、6年間の使用に耐えうるランドセルを選ぶと間違いありませんが、セイバンのランドセルはどれもその基準をクリア。見えない部分にもこだわって「子ども想い品質」のランドセルを作っています。

人気ランドセルメーカーランキング

 ランドセルのいろはでは、ランドセル選びに迷ったらシェア率の高い「イオンかるすぽ」、「セイバン天使のはね」、「フィットちゃん」をオススメしています!

※国内ランドセルの約3割のシェアを持つ「イオンのランドセル」についでシェア率の高い「セイバン天使のはね」「フィットちゃん」を紹介しています。イオンランドセルはネット割引+早割で10%オフなので、あえてネットからの注文をオススメしています。

1位 イオン かるすぽ

今でこそ当たり前となったカラフルなランドセルですが、これを1番最初に始めたのがイオンのランドセルなんです。

手頃な価格、全国各地に店舗があることから、いまやランドセル全体の3割がイオンのランドセルに。なんと小学生の3人に1人はイオンのランドセルを背負っているという圧倒的人気のランドセルです。

今年一番人気なのはランドセルの幅を大きくできる仕様の「みらいポケット」モデル。小学校6年間の途中で指導要領が変更される可能性もあり、持ち物にも変化がでてくる可能性に対応しているんですよ。

イオンは実店舗で買うイメージが強いですが、インターネット注文だと早割5%+ネット割引5%でなんとランドセルが10%オフになっちゃうのはご存知でしたか?

試着は手軽に近くの店舗で、注文はインターネットで、受取は宅配便で自宅に届けてもらう、というのが2018年の賢いイオンのランドセル購入方法ですね♪

 

2位 セイバン 天使のはね

ランドセルのセイバンは創業100年の歴史あるメーカー。広告がうまくヒットしたことや、天使のはねと呼ばれる肩ベルトの画期的な機能、多彩なモデル展開でランドセルシェアの50%を占めるメーカー(OEM含む)に。

男の子にはシンプルながらもキラリと光るワンポイントがあるデザインや、スポーツタイプのモデルが多く、耐久性もあるため自信をもっておすすめできます。

女の子にも、最近人気のシックで大人びているけどビジューや刺繍でキラキラ感がある上品なモデルが多く、おしゃれなママ&子供でも納得できるデザインです。

ランドセルを選ぶとき、まず最初にチェックすべきメーカーといえます。

3位 ハシモト フィットちゃん

 使いやすさと、女の子向けのデザインの可愛らしさに絶大な人気があり、ランドセルメーカーのシェアはセイバンと1位2位を争います。

フィットちゃんには「オーダーメイドランドセル」があるため、夏休みや連休などに、ゆっくり親子で納得のできる組み合わせをつくって注文する方が多いようです。

オーダーメイドは限定500本!そのうち150本分(納期が2017年12月1日~15日納品予定)は受付終了していますが、残りの350本分は受付中です。納期は2018年3月中旬~末日納品予定となっていますが、小学校入学までには届きますので安心してくださいね。例年夏休み中には受け付けを終了していますので、オーダーメイドをしたい方は早めに申込をしましょう。

-セイバン, ランドセルメーカー

Copyright© ランドセルのいろは , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.